固定用両面テープ

「加工したミラーや板材、これを貼り付けるにはどんなものがおすすめですか?」そんな声をよくお寄せいただきます。

もちろん、市販の接着剤や両面テープで適したものをご紹介しております。

ただ、当店でのお買い物で一緒にご購入できるものが吸着シートかマグネットシートしかございませんでした。

そこで量産事案で使用している両面テープをお求めやすい形で販売する事にしました。

こちらは5.0㎜厚の発泡ウレタンにかなり強力な粘着仕様の両面テープです。

実際、建築資材としてガラス鏡の仮固定にも使われております。(但しガラス鏡の場合は重量と安全性を考慮し、金物と接着剤も併用する施工法となります。)

この発泡両面テープを扱いやすい丸形(47Φ/直径47㎜)に打ち抜いております。

これを4枚セットで提供いたします。

ガラス鏡等建材施工用なので、壁面建材下地には大体使用できます。

木部(プリント合板やコンパネ、ベニヤなど)、石膏ボードなど。

また、タイルや艶のある樹脂面、金属面にも条件つきですがしっかり接着可能です。

 

条件付きと書きました理由

樹脂面における凸凹、エンボスがかったような粗面には正確な接着力が得られない可能性があります。

金属だと防錆で油が塗っていれば当然粘着形のものは正しく接着しません。

また、金属に限らず、塗装している面では、経年の塗装劣化で下地と浮いている場合もあり、その場合も正しく接着しない可能性があります。

厚みのある発泡素材なので、一部凹凸のある壁紙にも接着はしますが、防汚コーティングなどのグレードのものは正しく接着しないおそれがあります。

上記の懸念がありますので、可能であれば事前によくお確かめの上、ご使用ください。

固定用両面テープ 5ミリ発泡47Φ4枚入り

実際ガラス鏡の仮固定にも使われているミラーマットという名称の強力両面テープです。
5ミリ厚の発泡ウレタンが芯材で、両面に強力な粘着が施されております。

建材用なので、大抵の下地材(木材・石膏ボードなど)にも使えます。

艶面であれば樹脂・金属・ガラス・タイル面もOK。

塗装面は下地の強度を事前によくお調べになってからご利用ください。

防錆の油脂や防汚のコーティング面、エンボスがかった粗面でのご利用はお控えください。

また、かなり強力な粘着力なので、剥がす際は下地を痛める事もございます。

そのあたりもよく考慮にいれて貼り付け箇所をしっかりご検討くださいませ。

¥60

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日

利用例

定型サイズ打ち抜きコーナーの100Φや295Φの円形状ミラーですと、中央に一か所貼れば十分です。

そのまま玄関の扉などに貼れば、来客の際にちょっと身だしなみチェックができて便利かも!?

これまた定型サイズ打ち抜きコーナーから、220×445㎜であれば、1袋4枚で十分接着可能。

四隅に貼ってそのままクローゼットの扉などに貼ってみてはいかがでしょうか?

あっという間にフィッティングミラーの出来上がりです♪

最後にちょっと裏技です。

クローゼットや壁に直接貼りたいけど後々剥がす事を考えると…。

そんなときはマスキングテープ工法ってのが昨今のDIYブームでよく耳にしませんか?

これは塗装などの際に養生するために使われているマスキングテープの特性を利用する方法です。

【注意】壁紙用の再剥離タイプでないといけません‼

貼り付けたい場所と直接触れるか所にこのマスキングテープを貼るわけです。

そのマスキングの上から両面テープで固定する。

剥がす際は直接接している面が壁紙用の再剥離タイプのマステなもんで、下地を傷つける事なく難なく剥がせると。

但し、この工法ですと両面テープの正しい接着力が得られないので剥離・落下の恐れもあります。

ですので、あくまで裏技としてのご紹介であって保証するものでない事をご理解願います。

(自己責任の範疇でトライしてみてください)

ご一緒にいかがでしょうか?